もしかしたらもしかしたらそうなのかしら?

アクセスカウンタ

zoom RSS 診断

<<   作成日時 : 2010/01/15 00:20   >>

ブログ気持玉 0 / トラックバック 0 / コメント 2

前回の記事に書いたように、
旦那が年末ごろから仕事ストレスによる頭痛などを訴えて仕事を休みがちになっています。
年末年始休みの間は元気だったので、休み明けは大丈夫かな?
と思っていたら、初日は出勤したものの、頭痛と吐き気がすると言って早退した様子。
それ以降全く出勤していません。。。

家ではとっても元気ですよ。
家事や引越準備などは以前はどちらかといえば人任せだったのに、
今は積極的にやってくれています。

私が仕事から帰るころには掃除、洗濯が済んで、夕飯の準備もほぼできている。
私は体力的には楽になったものの、専業主夫宣言なども飛び出し、
いったいどうやって生活していくつもりなんだ?
と日に日に不安が増していきます。

そろそろ旦那の考えを確かめてみなくちゃ、と思って話を切り出そう、
という雰囲気を作ったとたん表情が一変、様子がおかしい。。。

「分かった、今日は考えなくていいから。
今度お医者さんに行ってみたら?
話を聞く専門家だから、ちょっと楽になるかもよ。」

と心療内科の受診をすすめてみました。
「心療内科って何?」と聞かれたけどね。)

翌々日受診してきた旦那に軽ーく
「何だって〜?」
と聞いたら

軽度のうつ症状があるって。
傷病手当金申請したりするために診断書書いてもらった。」


うつ。
うつ?

もしかしたらその一歩手前かな?
と思ったから受診をすすめたんだけど、そのもの?


・・・うちの職場にも何人かいるけど、
職場復帰はなかなか大変そう。
それと同じ?
「軽度」って言葉に望みを託したいけど、どれぐらい軽度?
長い付き合いになるの?


「奥さんがいてよかったね、て言われた。」

こんなとき私は何て声かけたらいいんだろう?
私が支えるから大丈夫だよ、
とか
二人で乗り越えようね、
とか?
・・・・・・

「よかったじゃん、これで大手を振って休めるね〜」
「そ、そう?」
「診断書がなかったらただやる気がないと思われちゃうよ〜」

さて、前向き前向き・・・

テーマ

注目テーマ 一覧


月別リンク

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!
ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。
→ログインへ

トラックバック(0件)

タイトル (本文) ブログ名/日時

トラックバック用URL help


自分のブログにトラックバック記事作成(会員用) help

タイトル
本 文

コメント(2件)

内 容 ニックネーム/日時
鬱病は立派な病気です、体内で科学的に鬱になりやすい成分が分泌されてしまうので、薬物療法が必須だそうです。まだ軽度の鬱傾向・・・・なら精神的なケアで対処できるみたいですけど。
けっこう良かれと思って励ました言動が重荷になったりするらしいですから、頑張って!とか元気出して!などの言葉は避けた方がいいです。診療内科の先生に家族の接し方とか言動に対する対処のしかたとか確認しておくといいですよ。

特別な病気ではないので正しい取り組みで治してあげましょうねf^_^;
サイボーグ
2010/01/21 06:22
サイボーグさん、こんばんは。

そうですね〜心の風邪みたいなもんでしょうか?
こじらせないように正しい知識を見に着けたいです。
ほしいも
2010/01/21 20:53

コメントする help

ニックネーム
URL(任意)
本 文


診断 もしかしたらもしかしたらそうなのかしら?/BIGLOBEウェブリブログ
文字サイズ:       閉じる